まったく新しい防水・漏水防止・腐食防止を短い工期で。「バリュー工法」

バリュー工法の施工事例をご紹介します。エレベーターピット内の漏水防止から、立体駐車場のパレット補修、太陽光発電設備の土台、レクリエーション施設の防蝕下地塗装など、幅広く利用して頂けます。

施工事例

立体駐車場のパレット補修

立体駐車場のパレットは、タイヤ当の摩擦で塗装がはげ、サビやすく、そのサビが進行すると穴が開き最悪パレットの交換が必要になる場合があります。そうなってしまうと数百万単位の費用が発生してしまいます。

バリュー工法で補修・塗装することで、工期も最短で行え、お客様にも最小限のご負担できれいによみがえります。

立体駐車場パレットの施工事例

エレベーターピットの漏水防止

エレベーターの設備は法律で点検が義務付けられ、設備が検査に通らなくなれば交換・修繕の必要が発生します。

当社のミラクルプライマーを使ったバリュー工法は、漏水を止めるだけでなく、エレベーター設備の腐食を止めることができ、設備の劣化を最小限に食い止めることができます。


太陽光発電設備の土台からの漏水防止

屋上部分に設置することが多い太陽光発電パネルですが、経年劣化と共に、土台個所にヒビ等が発生し、漏水が発生することがあります。

バリュー工法では、土台の再設置などを行わず、簡単な塗装工事で漏水を止めることが可能です。
当社のミラクルプライマーは、漏水個所のヒビを埋めるだけでなく、これから漏水が起こる可能性がある小さなクラックの奥まで浸透し、漏水を予防することができます。

コンクリート補修・鉄製階段塗装

コンクリート部分にミラクルプライマーを塗装することで、コンクリート深くに浸透し硬化。躯体の強度を高めます。また、鉄製階段のサビに対しては、常のケレン作業や乾燥作業といった下地処理の工程が大幅に軽減され、工期が短縮されます。

コンクリート補修・鉄製階段の塗装

ベランダ避難ハッチ再生処理

ベランダ避難ハッチは風雨にさらされ水がたまりやすく、よくサビが発生し最悪交換を行わないといけなくなることがたびたび発生します。バリュー工法では、交換することなく補修することが可能です。

ベランダ避難ハッチ再生処理

↓ 最新の施工事例は以下のFacebookページからご覧いただけます。↓